ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フィリップス、スマートLED照明「hue」の新モデル「Friends of hue」2製品を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フィリップス エレクトロニクス ジャパンは6月5日、スマートフォンやタブレットからリモート操作で照明を操作できるスマートLED照明「hue」の新モデル「Friends of hue」2製品をApple StoreとAple Online Storeで本日より発売すると発表しました。hue(ヒュー)は、照明コントロール用の国際規格「ZigBee Light Link」に対応したLED照明で、照明をブリッジに繋いで自宅LANに接続すれば、スマートフォンやタブレットにインストールした専用アプリから照明のON/OFF、明るさや色などを変更することができます。本日発表された2製品「Philips Friends of hue LightStrips」と「Philips Friends of hue LivingColors Bloom」は、どちらもhueのブリッジと互換性を持っています。ライトリボンは、全長2mのテープ状LED照明です。裏面には粘着テープが敷かれており、好きな場所に貼ることができます。また、テープを切って自分好みの長さにすることも可能です。パーティーやイベントの電飾にいいかも。ブルームは、スポットライト型のLED照明です。壁などを照らす間接照明としても使えます。Source : フィリップス



(juggly.cn)記事関連リンク
Kirin 920プロセッサを搭載したHuawei “Mulan”の画像、スペック、ベンチマークスコアが流出
MX動画プレイヤーがAndroid 4.4.3に対応
jig.jp、Google Glass用ニュースアプリ「kawara」を開発

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP