ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「将来の代表監督」1位は長谷部

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ブラジルW杯に向けて、日本を飛び立ったザックJAPAN。サプライズ選出の大久保嘉人(川崎フロンターレ)や、初選出の齋藤 学(横浜F・マリノス)など、今回も代表選出にあたっては話題が多かった。はたして本番でザッケローニがどんな起用法をみせるのか、気になるところ。

【画像や図表を見る】

だが、ザックJAPANは全力で応援したいが「やはり日本人監督に率いられる日本代表チームを観たい」という人もいるだろう。そこで今回の代表メンバーのなかで、将来、日本代表監督になってもらうとしたら誰が適任か、20~30代の男性200人にアンケート調査を実施してみた。その結果は以下のように! 

●日本代表メンバーのなかで、将来監督になってほしいのは? 
(3人まで選択、協力/アイ・リサーチ)

1位 長谷部 誠(30歳/ニュルンベルク) 29.5%
2位 川島永嗣(31歳/スタンダール・リエージュ) 24.0%
3位 遠藤保仁(34歳/ガンバ大阪) 18.5%
4位 長友佑都(27歳/インテル) 17.0%
5位 本田圭佑(27歳/ACミラン) 12.5%
6位 香川真司(25歳/マンチェスター・U) 5.5%
7位 大久保嘉人(31歳/川崎フロンターレ) 3.0%
7位 岡崎慎司(28歳/マインツ)  3.0%
9位 吉田麻也(25歳/サウサンプトン) 2.0%
10位 今野泰幸(31歳/ガンバ大阪) 1.5%
10位 内田篤人(26歳/シャルケ) 1.5%

南アフリカ大会に引き続き、今回もキャプテンを任された長谷部誠が堂々の1位に! それぞれの選ばれた理由は…?

●1位 長谷部誠
「リーダーシップがある」(29歳)、「キャプテンシーがあるから」(29歳)、「現時点で考えていそう」(29歳)と代表の現役キャプテンとしての統率力が、監督になってもそのまま活きると考える声が多数。また「年下からもいじられたりして親しみがありそう」(28歳)など、その人間性からも適任と判断されていた。著書『心を整える』にちなんだ「心が整っているから」(29歳)なんて声も…。

●2位 川島永嗣
「全体を見渡せそう」(25歳)、「最後の砦として様々なものの見方ができる」(29歳)、「いろんな指示を後ろから出しているので」(29歳)など、ゴールキーパーならではの視野の広さに期待する意見が集まった。そのほか「熱い男」(29歳)、「よく試合中に怖い顔をして怒鳴っているので、監督になってもちゃんと選手たちを指導できそう」(29歳)など、熱血指揮官になると期待されている。

●3位 遠藤保仁
「何回もW杯に出た経験と頭の良さ」(28歳)、「サッカーを一番よく知っている」(29歳)、「戦況を冷静に分析・把握できると思うから」(29歳)、「戦術がおもしろそう」(29歳)など、“マエストロ”と呼ばれるゲームコントロール能力で、監督になっても味のあるゲームを演出してほしいと考えるコアなファンから支持を集めていた。

4位には、大学時代は応援団だったという長友佑都がランクイン。「ユニークさを持ち併せている」(28歳)、「人柄でみんながついていきそう」(26歳)、「のぼりつめてくれそう」(26歳)と期待の声が寄せられた。そして5位には、誰もが認めるカリスマ性を持つ本田圭佑の名が。「完璧主義」(29歳)、「ガンガン行ってくれそう」(29歳)、「独特の言い回し、コミュニケーション力で引っ張れそう」(28歳)と、世界のトップで活躍する2人にも、それぞれ異なる監督像が期待されていた。

なんとも気の早すぎる話で恐縮だが、日本代表のW杯本戦出場も今回で5回目。闘いの歴史を積み重ねるなかで、いつか代表選手が代表監督としてチームを率いる日がやってくるかもしれない。ともあれ、今はブラジルでの健闘を全力で応援したい。
(黄 孟志)
(R25編集部)

「将来の代表監督」1位は長谷部はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
W杯、日本代表の成績予想
W杯優勝予想 下馬評TOP5は?
W杯最も期待する選手に「大久保」
W杯を解説してほしい芸人1位は?
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。