体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Especia、梅田クラブクアトロで魅せたフル・バンド・ワンマンーーOTOTOYライヴ・レポート

目一杯背伸びして臨んだ去年のフルバンド・ワンマンから丸一年。昨年と同じ場所、同じ編成で行われたライヴ。しかし、彼女たちが見た光景は全く違うものだっただろう。400人以上の観客、披露しきれないほどの持ち曲、メンバーやスタッフ、観客に対する気持ち、それは2年目にEspeciaが積み上げてきたものの成果だ。一年に一度のご褒美のようなフルバンド・ライヴ。3周年記念を再びこの場所で迎えることができたら、と思うのはあまりにも贅沢すぎるのだろうか。(小林キキョウ)

〈2nd Anniversary Fullband Oneman Live「Viva Discoteca Especia 2014」〉
2014年6月1日(日)Umeda CLUB QUATTRO

〈セットリスト〉
1. AMARGA
2. ナイトライダー
3. パーラメント
4. オレンジ・ファストレーン
5. きらめきシーサイド
6. FunkyRock
7. センシュアルゲーム
8. トワイライト・パームビーチ
9. 雨のパーラー
10. Interlude
11. マセラティ渚メドレー(不機嫌ランデブー〜アバンチュールは銀色に〜海辺のサティ〜くるかな)
12. BayBlues
13. BEHIND YOU
14. アビス
15. FOOLISH
16. No1 Sweeper
17. Theme of BayBridge

〈アンコール〉
18. X・O
19. YA・ME・TE!
20. ミッドナイトConfusion
21. Twinkle Emotion
22. ミッドナイトConfusion(Pureness Waterman Edit)

・Especiaの音源はOTOTOYで配信中
http://ototoy.jp/them/index.php/ ARTIST/Especia/cd/81048

Especia、梅田クラブクアトロで魅せたフル・バンド・ワンマンーーOTOTOYライヴ・レポート Especia、梅田クラブクアトロで魅せたフル・バンド・ワンマンーーOTOTOYライヴ・レポート Especia、梅田クラブクアトロで魅せたフル・バンド・ワンマンーーOTOTOYライヴ・レポート Especia、梅田クラブクアトロで魅せたフル・バンド・ワンマンーーOTOTOYライヴ・レポート Especia、梅田クラブクアトロで魅せたフル・バンド・ワンマンーーOTOTOYライヴ・レポート Especia、梅田クラブクアトロで魅せたフル・バンド・ワンマンーーOTOTOYライヴ・レポート Especia、梅田クラブクアトロで魅せたフル・バンド・ワンマンーーOTOTOYライヴ・レポート Especia、梅田クラブクアトロで魅せたフル・バンド・ワンマンーーOTOTOYライヴ・レポート

前のページ 1 2
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会