体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Xperia Z3はスリムベゼル & 7mm厚で、新デザインを採用しているという噂、7インチ~8インチのタブレットも発売か?

デジタル・IT

Xperia Z2

Xperia Z3”と呼ばれているSony Mobileの次期フラッグシップスマートフォンについて、XDA Developersの有名人 DooMLoRDさんが興味深い情報をツイートしていました。彼によると、Xperia Z3は新デザインを採用し、ベゼルはスリムで、筐体の厚みも7mmと薄型とのことです。また、プロセッサはSnapdragon 805ではないとも言っています。彼の言う“新デザイン”がどのような形なのかは定かではりませんが、従来のOmniBalanceを捨てて新しいデザイン方式を採用しているのでしょか。ベゼルがスリムだっていうのは素晴らしいですね。Sony MobileはXperia Z3のほかにも、Xperia Z Ultraの後継を出すとも噂されていますが、彼によると、そんな機種は今のところ発売されない述べています。6インチの中間サイズはもうダメということなのでしょうか。この話が事実だとすると、いわゆるファブレット的な機種はXperia T2 Ultraのみになりそうです。彼はXperia Z Ultraの後継について、7~8インチの機種がその後継として発売されるかも、という噂も伝えています。Source : Twitter



(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Chromeウェブストアに“Androidで利用可能”のフィルタリングオプションを追加
ソフトバンクがロボット事業に参入
世界中で使われているAndroidのバージョン別シェア(2014年6月)、KitKatのシェアが大幅に増加してIce Cream Sandwichを抜く

1 2次のページ
juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会