ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC One(E8)の実物写真、製品箱が独特

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCが昨日正式に発表した、「HTC One(E8)」の実物写真が中国のWEBサイト 凤凰网(ifeng)で公開されました。HTC One(E8)は、現地で「HTC Oneファッションエディション」とも呼ばれるように、お洒落さを重視して開発された機種です。基本スペックはHTC One(M8)を継承しつつも、筐体素材が金属からポリカーボネイト(ユニボディ構造)に変更され、雰囲気が一変しました。また、カメラは410万画素のDuo Camera with UltraPixelではなく、シングルの1,300万画素に変更。上部のリモコン用赤外線LEDは廃止になりました。HTC One(M8)に比べてスペックはやや下がったとみられますが、価格は2,799元(約45,000円)と半額程度です。性能面はHTC One(M8)と同レベルと思うので、意外とお買い得かもしれません。ちなみに、LTE規格は、FDD-LTE(1800/2100MHz)、TD-LTE 2.600MHzに対応しています。

筐体素材が変わったことで、質量が160g→145gに下がりました。

 これはHTC One(E8)の製品箱らしいのですが、HTC One(M8)とは全然違います。

Source : 凤凰网



(juggly.cn)記事関連リンク
Todoist、企業向けタスク管理ツール「Todoist for Business」の提供を開始(プレスリリース)
ZTEが「Nubia Z7」の発表を予告
これがメタルボディのGalaxy F?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。