体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

BLUE ENCOUNT、全国ツアーのステージでメジャーデビューを発表!

BLUE ENCOUNT、全国ツアーのステージでメジャーデビューを発表!
“超共感型エモロック”を奏でるバンドBLUE ENCOUNTが、2月にリリースした1stフル・アルバム『BAND OF DESTINATION』を携えた全国ツアー「DESTINATION IS “PLACE”」を、5月末より開催している。

今ツアーの中でもワンマンとしては初日となる6月1日の大阪公演。即日チケットがソールドアウトした心斎橋・Music Club JANUSは、メンバーの登場と共に怒号のような歓声と熱気に包まれていた。

精力的にライブ活動を続ける彼らのパワフルなパフォーマンスによって、クールな楽曲からエモショーショナルなナンバーまでが、田邊(Vo.G)の熱すぎるメッセージとともに披露されていたが、ライブ後半では田邊が堪らずすすり泣くという場面も。そんな彼の口からこの日発表されたのが、「みんなのおかげなんだよ…。10年前の高校生の時にバンドを結成した時に決めた夢のひとつが叶いました。BLUE ENCOUNTメジャーデビューが決定しました!」というニュースであった。

この発表を受け、会場中のファンが大きな拍手と満面の笑みで彼らのステップアップを祝福。もらい泣きするファンの姿も多く見られた。「ホントありがとう、今度は俺らがみんなの目標になるようにがんばるから、着いてきて!」田邊がそう言って歌い始めた「HANDS」の演奏で、会場はこの日ピークの熱量に達した。

彼らのメジャーデビュー作品は、今秋ソニー・ミュージックレーベルズのキューンミュージックからリリースされるとのこと。すでにライブでも多くのアンセムを持ち、全国に数多くのファンを抱えるBLUE ENCOUNT。今後の動向に期待が寄せられる。(カメラマン:藤川正典、中村和史)

【参照リンク】
・BLUE ENCOUNT オフィシャル・サイト
http://blueencount.jp/ 

■ 関連リンク
北海道・恵庭市在住の5人組バンド、FOLKSがデビュー!
Caravan、ツアーファイナルで初のアナログ盤を会場限定発売!
「なぜ多くのロックスターは27歳で死んでいるのか?」 その研究結果とは

Permalink | Email this | Comments

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。