ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

謎の天狗バンド、陸奥守JAPANがメジャーデビューを発表!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ブラジルW杯開幕を目前に日本中が盛り上がる中、新たな日本の応援歌を引っ提げて、謎の天狗バンド・陸奥守JAPAN(ムツノカミジャパン)がメジャーデビューを果たす。

陸奥守JAPANは、唄い手・竜庵(りゅうあん)、四弦・俺三(おれぞう)、六弦・竹流(たける)、三味線・おにぎり紋風(おにぎりもんぷう)、そして打楽器天狗・蔵馬(くらま)で構成された5人組。彼らの活動拠点である大阪では、謎の天狗とサムライがEDMを取り入れた楽曲のパフォーマンスを行う、という個性的なスタイルで話題となっているバンドだ。

そんな彼らが、6月2日「陸奥(むつ)の日」にOSAKA MUSEで行った自主企画イベント「陸奥守JAPAN × OSAKA MUSE 企画 “陸奥の日~鎖国解除~”」でメジャーデビューを発表。8月6日(水)にメジャーデビュー・シングルのリリースを控えていることが明らかになった。同シングル作品は、ブラジルW杯に合わせ日本をビンビンに応援するために書き下ろした「BINBINレボリューション」というタイトルのアッパーチューン。人気アーティストのMVを多く手掛ける映像ディレクター・関和亮が制作した同曲のMVは既にYouTubeで公開されており、”ニッポンがBIN!BIN!BIN!”という歌詞に合わせた振付に注目が集まっている。既にライブでもこの振付をマスターして踊るファンが続出しているとのことだ。

なお、陸奥守JAPANは6月7日(土)、名古屋・栄エリアのライブハウス&クラブで行われるオムニバス・ライブサーキット「SAKAE SP-RING 2014」への出演が決定している。詳細はオフィシャル・サイトにて。

【参照リンク】
・陸奥守JAPAN オフィシャル・サイト
http://www.mutsunokamijapan.com/ 
・「BINBINレボリューション」MV
http://www.youtube.com/watch?v=dQEQVlOBHcI 

■ 関連リンク
CREAM、韓国EDMフェスでスティーブ・アオキ、M.I.Aらと競演決定
意外に安い人もいます マドンナ、ビーバーら、大物アーティストのギャラリストが公開
ボカロ『和風』コンピの第2弾が来年2月にリリース決定!

Permalink | Email this | Comments

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP