ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クリエイティブ・メディア、Androidでも利用可能な小型ポータブルワイヤレススピーカー「Creative Woof」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“Sound Blaster”のサウンドカードでお馴染みのクリエイティブ・メディアがAndroidでも利用可能な小型ポータブルワイヤレススピーカー「Creative Woof」を発表しました。Creative Woofは、小型のメタリックボディに、高効率ドライバー、バッテリー、スピーカーフォン機能を搭載したBluetoothスピーカーです。スピーカーの正面にはマイクが内蔵されており、スマートフォンをスピーカーモードにしてハンズフリー通話を行なうこともできます。

バッテリーも内蔵されており、電源がない場合でも最大6時間の連続再生が可能です。充電はMicro USB経由で行います。本体は3.5mmのAUX入力端子を備えており、PCや音楽プレイヤーとケーブルで接続すれば、アナログ再生も可能です。Creative Woofのラインアップは、シルバー(SP-WOOF-SV)、レッド(SP-WOOF-RD)、ブルー(SP-WOOF-BU)、ガンメタル(SP-WOOF-GY)の4色。価格は2,980円。発売時期は6月中旬以降です。Source : クリエイティブ・メディア



(juggly.cn)記事関連リンク
Holo Themer : Androidアプリの外観が瞬時に変化、Holoテーマを切り替えられるXposedモジュール
ドコモ・ヘルスケア、「ムーヴバンド2(WMB-02C)」を6月11日に発売、1,000ドコモポイントをもれなくプレントするキャンペーンも実施
Galaxy S 5 Google Play Editionとされる写真が公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP