ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

PCからスマートフォンをリモート操作できる「スマートデータリンク Mobizen」がAndroid 4.4.xに対応、ドコモ2014年夏モデルでも利用可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは6月4日、PCからスマートフォンをリモートで操作できる「スマートデータリンク Mobizen」の対応機種拡大とAndroidアプリのアップデート(2.2.1.9)を発表しました。アプリが今回のアップデートでAndroid 4.4.x(KitKat)に対応したことで、NTTドコモのスマートフォン2014年夏モデルを含む11機種で利用できるようになりました(ドコモ以外の端末でもNexus 5などで一部の機能を利用することができます)。v2.2.9.1では、PCから、Windowsの場合は「Ctrl」キー、Macの場合は「command」キーを押すことで、(スマートフォン画面の)ピンチイン/アウト操作が可能になったほか、テキスト入力機能で先頭に意図しない文字が入力されてしまう現象や富士通の端末でスマートフォンのキー表示が重複する現象も修正されています。「Mobizen」(Google Playストア)Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
クリエイティブ・メディア、Androidでも利用可能な小型ポータブルワイヤレススピーカー「Creative Woof」を発表
Google PlayムービーのAndroidアプリが出演者・出演作品情報のカード表示に対応
Google、Google検索にワールドカップコーナーを新設

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。