ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

仏教徒が集うウェーサーカ祭

DATE:
  • ガジェット通信を≫

インドネシア・ジャワ島中部の都市マゲランにあるボロブドゥール寺院では5月15日に「ウェーサーカ祭」と呼ばれる催しが行われた。この日、世界中から集まった僧侶や仏教徒によって写真のような天灯がお祝いのためにあげられた。

【画像や図表を見る】

この祭りは、釈迦の誕生・成道・涅槃という3つの出来事を一度にお祝いするもので、これらが起きたと伝えられている5月から6月の間の満月の日に毎年開催されている。世界中の仏教徒にとってもっとも盛大な祝祭日とされているこの日は、同寺院も華やかな雰囲気に包まれるという。
(R25編集部)

仏教徒が集うウェーサーカ祭はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
夏の東北はお祭り天国だった!
仏像専門SNS「ぶっこみ」が公開
「サンスクリット」がトレンドになったワケ
息を吹き込んで膨らませるランタン
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。