ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GIGABYTE、Computex 2014で2機種の5インチスマートフォン「GSmart GX2」と「GSmart Mika M2」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

PC/PCパーツメーカー GIGABYTEが現在台湾で開催中のComputex 2014イベントで、GSmartシリーズの新モデル「GSmart GX2」と「GSmart Mika M2」を発表しました。どちらも5インチディスプレイを搭載したデュアルSIM対応の大画面モデルで、様々な色やパターンのバックカバーでデザインをカスタマイズできるところを特徴としています。GX2はGSmartシリーズの新しいフラッグシップモデルとなります。発売時期は2014年7月頃とのことです。GX2は、5インチ1,920×1,080ピクセルのIPS液晶ディスプレイ(OGSパネル)、Snapdragon 400 1.6GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM / 8GB ROM、背面に1,300万画素カメラ、前面に200万画素カメラ、2,200mAhバッテリーを搭載。スペックはGSmartシリーズの中で最上位と言えます。OSはAndroid 4.4(KitKat)です。Mika M2は、5インチ1,280×720ピクセルのIPS液晶ディスプレイ、MediaTek MT6582 1.3GHzクアッドコアプロセッサ、1GB RAM / 8GB ROM、背面に1,300万画素カメラ、前面に200万画素カメラ、2,000mAhバッテリーを搭載しています。GIGABYTEは、台湾で今月中にLTEサービスが始まることを受けて、MediaTek MT6582プロセッサとMT6290モデムを組み合わせたLTE対応のデュアルSIMスマートフォンの投入を計画しているそうです。Source : Sogi



(juggly.cn)記事関連リンク
LG G WatchはSnapdragon 400を搭載、流出したシステムダンプからシステム情報やAndroid Wearのブートアニメも明らかに
NTTドコモ、「MEDIAS ES N-05D」のソフトウェアアップデートを開始、G-SHOCK都のペアリング問題に対処
LG-D722は4.5インチHDディスプレイ、1.2GHzクアッドコアプロセッサ、2,100mAhバッテリーを搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP