ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

吉田ヒロさんが「デイリーよしもと」で久々にギャグを披露! 一発ギャグ王の復活なるか?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

1990年代前半に”ダウンタウンファミリー”の一員として「ちちくりマンボ」「まゆ毛ボーン」「開けて~閉めて~開けて~閉めて~開けて~閉めたら入れな~い」など数々の一発ギャグで一世を風靡したお笑いタレントの吉田ヒロさん。

近年は吉本新喜劇に活躍の場を移し、喜劇俳優としてのイメージが強くなっていた彼だが、6月3日配信分の芸人動画ニュースサイト『デイリーよしもと』(http://daily.ynn.jp)に登場した際、ひさびさのギャグを披露した。

芸歴31年元祖ギャガー 吉田ヒロ渾身のギャグ
https://www.youtube.com/watch?v=K5Bdj8LZbZI

今回披露したギャグは、突き出した二本指をカメラ画面の上下左右に移動させながら「チョキが通りま~す」と言うもの。

久々に全国に露出する機会になぜこのギャグを選択したのか判断つきかねるが、筆者も子供時分は吉田さんに笑わされた世代。これをきっかけに吉田さんが”一発ギャグ王”として復活してゆくことを期待したいと思う。

『デイリーよしもと・芸歴31年元祖ギャガー 吉田ヒロ渾身のギャグ』
http://daily.ynn.jp/detail.html?page=0&p=9cd809bbbfb410fb36feb822a5b28c26

※画像は『YouTube』から引用しました

カテゴリー : エンタメ タグ :
中将タカノリの記事一覧をみる ▶

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP