ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アボカド料理の先駆者が手がける個性豊かなメニューが大人気「セッソマット」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


5月25日放送の「Oha!4 NEWS LIVE」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前4時)「リサーチ★小町。」のコーナーで、「人気野菜のおいしい食べ方!」と題して、渋谷にある「セッソマット」(東京都渋谷区)に、アナウンサーの加藤多佳子さんが訪れた。

 同店は、アボカドを使った料理やドリンクが楽しめるバル。そんな同店の新メニューが「エビとアボカドと愉快な仲間達のおこげパエリア」(2138円 税込み)。ごろっとしたアボカにあられをまぶしてサッと揚げ、その上からパエリアに使うエビのだしを使ったあんをかける。あんをかけたときの「ジュー」っという音が食欲をそそる一品だ。

加藤さんは一口食すと「新発見! 香ばしいおこげに入っているアボカドが、口の中でとろーっと溶けます」とうっとり。「アボカドのとろっとした食感がみんな大好きだから、かりっとしたものと対比させるのが大事なんです」とシェフから料理のポイントを教えてもらっていた。

【話題のお店に追加取材】

同店のシェフである佐藤さんは、料理番組への出演やアボカド料理本の著者としても知られるアボカド料理人。

そんな佐藤さんが作るアボカド料理は、オリジナリティあふれるものばかり。中でも人気なのが、アボカドにイタリア産モッツアレラチーズを入れ、生ハムで包んで揚げた「アボカドとモッツアレラチーズのフライ」(800円 税抜き)。濃厚な味わいのアボカドととろとろのチーズが溶け合う魅惑の一品だ。また、アボカド料理だけでなく、同店自家製のサングリア「ホームメイドサングリア」(600円 税抜き)も人気が高い。オレンジやバナナなどのフルーツをふんだんに使った、ほどよい甘さのサングリアで、アボカド料理との相性も抜群だ。

「店内の内装がポップで可愛いでしょう。デートや女子会など、さまざまなシーンに活用してもらえると思います。今後も、いろいろなアボカドのメニューを考案して、みなさんにおいしいアボカド料理と楽しい空間を提供していきたいですね」と佐藤さんは語ってくれた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:アボカドバル Sesso matto 渋谷道玄坂店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:渋谷のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:渋谷×イタリアン・フレンチのお店一覧
アンジャッシュ・渡部建、坂上忍らが長浜鮮魚市場で甘鯛のフライを堪能!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP