体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

DIR EN GREY武道館ライブBD/DVDジャケット公開、初回盤の特典CD内容も明らかに

DIR EN GREY武道館ライブBD/DVDジャケット公開、初回盤の特典CD内容も明らかに
7月16日にリリースされるDIR EN GREYの最新ライブBlu-ray / DVD「DUM SPIRO SPERO AT NIPPON BUDOKAN」のアートワークが公開された。

この映像作品は今年3月8、9日に東京・日本武道館で開催された単独ライブ「DUM SPIRO SPERO」の模様を収録したもので、通常盤のほか特典CD付属の初回生産限定盤も用意される。

今回公開されたアートワークは、アルバム「DUM SPIRO SPERO」のジャケットにも登場する「DUM SPIRO SPERO」像をモチーフにしたミステリアスな仕上がりだ。なおYouTubeでは本作のトレーラー映像も公開されている。

またBlu-ray / DVD「DUM SPIRO SPERO AT NIPPON BUDOKAN」の初回生産限定盤に同梱される特典CDの内容も明らかにされた。このCDにはアルバム「DUM SPIRO SPERO」収録曲の別バージョンを全13トラック収録。

武道館公演でも披露された「THE BLOSSOMING BEELZEBUB」や「LOTUS」のシンフォニック・バージョンのほか、「DIFFERENT SENSE」「獣慾」のアンプラグド・バージョン、NARASAKI(COALTAR OF THE DEEPERS、特撮)や青木裕(downy)が手がけたリミックス・バージョンなど、新たな息吹が吹き込まれ多彩な広がりを見せる「DUM SPIRO SPERO」の楽曲群を楽しむことができる。

なおDIR EN GREYは8月5日から東京、大阪、名古屋、北海道、福岡の全5都市で10公演を行うライブツアー「TOUR14 PSYCHONNECT -mode of “GAUZE”?-」を実施。このチケット一般発売が6月14日から順次開始される。さらに11月にはニューアルバム発売も控えている。

DIR EN GREY – DUM SPIRO SPERO AT NIPPON BUDOKAN [TRAILER] (2014.7.16 RELEASE)

リリース情報
LIVE Blu-ray & DVD「DUM SPIRO SPERO AT NIPPON BUDOKAN」
2014年7月16日発売

Blu-ray【初回生産限定盤】3枚組(2Blu-ray+CD) SFXD-0008〜10 11,000円+税
DVD【初回生産限定盤】4枚組(3DVD+CD) SFBD-0052〜55 10,000円+税

Blu-ray【通常盤】Blu-ray SFXD-0011 7,800円+税

DVD【通常盤】2枚組(2DVD) SFBD-0056〜57 6,800円+税

収録内容
<本編映像>※初回生産限定盤/通常盤 共通
DUM SPIRO SPERO
2014.03.08 日本武道館
01. 狂骨の鳴り
02. THE BLOSSOMING BEELZEBUB
03. DIFFERENT SENSE
04. OBSCURE
05. LOTUS (Symphonic Ver.)
06. Unknown.Despair.Lost
07. AMON (Symphonic Ver.)
08. INWARD SCREAM
09. 蜜と唾
10. 滴る朦朧
11. dead tree
12. INWARD SCREAM
13. 鴉
14. VINUSHKA
15. 霧と繭
16. 暁
17. THE FINAL
18. VANITAS
19. SUSTAIN THE UNTRUTH
20. 蒼い月
21. THE ⅢD EMPIRE
22. C
23. 残

DUM SPIRO SPERO
2014.03.09 日本武道館
01. 狂骨の鳴り
02. MACABRE
03. 流転の塔
04. 激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇
05. 「欲巣にDREAMBOX」あるいは成熟の理念と冷たい雨
06. 獣慾
07. DECAYED CROW
08. Bottom of the death valley
09. INWARD SCREAM
10. かすみ
11. 砂上の唄
12. 孤独に死す、故に孤独。
13. INWARD SCREAM
14. THE BLOSSOMING BEELZEBUB (Symphonic Ver.)
15. 業
16. Unraveling
17. DIABOLOS
18. 輪郭
19. umbrella
20. 羅刹国
21. SUSTAIN THE UNTRUTH
22. 朔-saku-

1 2次のページ
Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy