ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【Q&A】田村淳の答えたがり! 「同性である女性を好きになりました」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

近年幅広い活動をされているお笑いタレントの『田村 淳』さん。そんな彼がユーザーの質問からお悩み相談まで、なんでもズバズバッ! と答えていくサービス『田村淳の答えたがり!』が登場。ユーザーの投稿する様々な質問に対して、テレビでおなじみの絶妙な切り返しが繰り広げられる「Q&A」の一部をピックアップしてご紹介します。

「同性である女性を好きになりました」

Q:大好きな女性がいます。
ほとんど恋と同じ気持ちです。ハグしたいと思うし手をつないでみたいとも思います。それ以上のことをしたいとかは特に思いません。

そのことを別の友達に言うと、同性愛気質だと言われました。ですが私の感覚では、今回好きになった相手がたまたま女性だっただけ、という感じなのです。過去に好きになったは、ほとんど男性です。

私にとって、肉体の性が男性であるとか女性であるとかは表面的なことでしかないんです。好きになるっていうのは、その人の内面を好きになることなので……もちろん、内面が外面に表れているからその人の外面が好き、とか、内面が好きだから外面も好きっていう場合もありますけど。

私の気持ちって、世に言うレズというものに当てはまるんでしょうか? 同性愛者を低く見るわけではありません。ですが、同性愛の気がある、と言われると、なんか違うなあ…と。これを同性愛と名付けるなら、逆に、同性愛の気を持たない人の方が少ないんじゃないかなあ、と思いました。皆、口に出して言わないだけで、こういう気持ちは誰しもあるんじゃないかと思っています。

淳さんはどう思われますか?(30代女性)

A:
人間として惹かれる人に素直に惹かれていいんじゃないかな? 僕は同性を好きになった事はないですが、友達に同性カップルは多いです。同性とか異性とか関係なく、どのカップルもそうですが、惹かれあい、育み、決断が来ると思います。決断までは思いのまま楽しんで良いのではないですかね? あなたも知らないあなたがいるはずです♪

田村淳の答えたがり!
http://atsushi.okwave.jp/?e_code=mk_getnews

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP