ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新バージョンのファームウェア「17.1.2.A.0.189」を搭載したXperia Z2のスクリーンショット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobileが、海外のXperia Z2に早くも新バージョンのファームウェア「17.1.2.A.0.189」の配信を計画していることが判明しました。画像はXperia Z2の3G版となる「D6502」で撮影されたものです。Xperia Z2の現行最新版は「17.1.1.A.0.402」で、今回のファームウェアではアルファベット左側のバージョンが上がっています。前回と同様に大規模な変更が行われているものと予想されます。今朝、Android 4.4.3の配信が開始されたのですが、OSバージョンはAndroid 4.4.2のままです。Xperia Z2については、着信音や通知音を両方のスピーカーから出力するよう求める意見も多くみられ、もしかすると、そういった要望に応えるべく仕様を変更したのかもしれません。バグ修正も行われることでしょう。Source : Weibo



(juggly.cn)記事関連リンク
freetelが新型スマートフォン「freetel LTE XM」の主要スペックを公開、予約受付も開始
OTAファイルを使ってNexus 7(2013)Wi-Fiを手動でAndroid 4.4.3にアップデートする方法
ケブラーファイバーを使用したMotorola製タブレットの写真が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP