ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

つんく、ハロプロ研修生26人へ丁寧すぎる通信簿公開!ヲタも感動「本気すぎて笑った」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

つんく、ハロプロ研修生26人へ丁寧すぎる通信簿公開!ヲタも感動「本気すぎて笑った」

ハロー!プロジェクトのプロデューサー・つんく♂が5月28日、ハロプロ研修生26人に対する実力診断結果コメントをブログに公開。その内容が丁寧すぎるとネット上のハロー!プロジェクトファンの間で評判となっている。

今回のつんく♂のコメントは、5月4日に中野サンプラザで行われた『ハロプロ研修生発表会2014〜春の実力診断テスト〜』というイベントに対するもの。26人のハロプロ研修生が、それぞれ好きなハロー!プロジェクトの曲を歌い、1年間のレッスンの成果を診断するというイベントで、昨年行われた際は、審査員としてつんく♂も登場した。しかし、今年は喉頭がんの療養中ということでイベントには登場せず、VTRでの診断となった模様。

つんく♂は、当日出演したハロプロ研修生26人全員のパフォーマンスをチェック。それぞれに対し、現時点での評価を下すとともに、今後のレッスンに向けての具体的なアドバイスを施している。文字数にして1人あたり200文字から500文字程度のコメントで、合計で8000文字弱の大ボリューム。たとえば、同イベントのファン投票1位となりベストパフォーマンス賞を獲得した段原瑠々へのコメントは、

「段原瑠々/『Memory 青春の光』(モーニング娘。曲):Twitterでも書いたので重複するかもですが、この子の良さは歌ってる時の顔が非常に良いという点。
(中略)
曲の出頭の『知らなかった~わ~』『わ~』をクレシェンドさせる時、
クラシック系の歌手なんかはほとんどの人がリズムの外に出て行きます。
ポップスの中では絶対にリズムを外してはいけないので、『わ~』と
音符を伸ばす時もリズムを取りながら、そしてどこで終わるかを
しっかり示さなければならない。(後略)」

といった感じで、かなり具体的なアドバイスをしていることがわかる。

そんな丁寧なつんく♂のコメントに、ハロヲタたちも感動している様子。ツイッターでは、

「つんく♂の研修生総括ブログ、ようやく読んだがやっぱり細かい所まで見てるなと感心する」
「つんく先生の研修生に対するコメントが本気すぎて笑った」
「これは貴重!!!ひとりひとり細かいコメ!!」
「真摯だよなあ、おっさん」
「晩酌しながらこれ読んだ。酒が旨かったわ」

などと、その大ボリュームのコメントを存分に楽しんでいた。

【動画】http://youtu.be/cktC1lIzmC0

ちなみに、つんく♂は自身がプロデュースするハロー!プロジェクトのシングルやアルバムが発売するたびに、「ライナーノーツ」として作品の解説と直近のメンバー評をブログにアップするのは恒例となっている。メンバーたちのパフォーマンスだけでなく、プロデューサー・つんく♂の言動も含めて、ハロヲタたちの楽しみとなっているようだ。

【参照リンク】
・ハロプロ研修生 発表会2014~春の公開実力診断テスト~ – つんく♂オフィシャルブログ 「つんブロ♂芸能コース」
http://ameblo.jp/tsunku-blog/entry-11864011974.html 
・ハロプロ研修生実力診断テスト、℃-ute&モー娘。’14ツアー、Weekly Smile、ベリセレ、戦国自衛隊 MC:植村あかり【ハロ!ステ#66】 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=cktC1lIzmC0 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。