ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【カフェ・ド・クリエ】初夏のランチにオススメの「生ハムのニース風トーストサンド」新登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月4日より全国のカフェ・ド・クリエ店舗(一部店舗除く)で、初夏のランチタイムにおすすめしたい「トーストサンド 生ハムのニース風サラダ」(単品450円、ドリンクセット660円)が新登場!生ハムをメインに、レタスやトマト、オリーブ、ゆでたまごをはさみ、オリーブや隠し味のガーリックを加えたドレッシングで仕上げた一品。爽やかに“ニース風”なランチタイムを過ごしてみてはいかが?

また、人気定番のトーストサンド「トーストサンド ふわふわタマゴ」(単品400円、ドリンクセット610円)がリニューアルして登場!ポークパストラミがメインのスクランブルエッグに合う味わいになり、サクッと焼き上げたトーストと、新鮮な野菜とのバランスも絶妙な一品。

どちらも見た目が華やかで食欲がわきそう!ぜひ、新しいトーストサンドでおしゃれなランチタイムをすごしてみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。