体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Acer、5インチミッドレンジモデルで米国スマートフォン市場に参入?

台湾Acerが米AT&Tにスマートフォンを投入するという噂がネット上で伝えられています。Acerも米国スマートフォン市場に参入するつもりなのでしょうか。伝えられているところによるれば、米国で発売されるのは5インチフルHDディスプレイと800万画素のメインカメラを搭載した“ミッドレンジクラス”の機種だそうです。Acerは先週末にComputex 2014に向けて様々な新型スマートフォンを発表しました。ディスプレイサイズが5インチに相当するのはLiquid JadeLiquid E600とE700。解像度やカメラ仕様は伝えられている内容と少し異るものの、これらのうち、どれかをAT&T仕様にカスタマイズしたものになるとも推測されます。Source : Twitter



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、Galaxy K Zoomを韓国では「Galaxy Zoom 2」として発売
Motorolaの海外モデル「Moto E」は日本語に標準対応
Moto 360ウォッチフェイスデザインコンテストの秀逸すぎる応募作品たち

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。