ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これは欲しい!コカ・コーラの空ボトルが超絶便利ツールに生まれ変わるセットが大人気

DATE:
  • ガジェット通信を≫

コカ・コーラと世界三大広告代理店の1つ、オグルヴィ・アンド・メイザーによる”アップサイクリング(不要になったものに新たな価値を加え、より良いものを作り出す)”キャンペーンが「かなり使える」と話題だ。

コカ・コーラ社では地球環境を考えるキャンペーン”2nd Lives(意訳:新たな活躍の場)”の一環として、「コーラを飲み終わって空になったペットボトルに2nd Livesを与えよう」と、ベトナムで商品を購入した人に数種類のボトルキャップセットを配布した。

キャンペーン動画ではセットをもらって嬉しそうな子供たちの姿が。遊び道具としては水鉄砲や赤ちゃんのでんでん太鼓、シャボン玉セットとして、さらに学校ではインクを入れてマーカーや、鉛筆削りとして大活躍する。大人には霧吹きやシャンプーボトル、調味料入れとしても重宝されたようだ。全16種類というキャップの形状は、映像の1分22秒あたりで登場する。

https://www.youtube.com/watch?v=rWgCQgzJOU4

今年の3月にスタートしたこのプロジェクトは、ベトナムだけで4万ものキャップセットを配布。映像を見た人々からは

「これはいいアイデアだ」
「このキャップセット、僕も欲しい」
「(空のボトルをどう使おうか)想像力をかき立てられるね」
「効果的なCMだ」
「ダンベルとして使ってるのには恐れ入ったよ」
「道端にポイ捨てするよりもずっといいね」

と好意的な声が多く寄せられている。

コカ・コーラ社の東南アジア担当ディレクター、レオナルド・オグレディ氏は「我々は常に、世界中でプラスティックの使用を減らし、リサイクルを促進するより良い方法を模索しています」とコメント。オグルヴィ・アンド・メイザー中国法人のエグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクター、ジャギ・ラマクリシュマン氏も、このアイデアは世界各地で注目を集めると話している。今後はインドネシアやタイ、中国でも配布するそうだが、日本での展開にも期待したい。

【参照リンク】
・Coke Turns Empty Bottles Into Paintbrushes, Lamps, Toys | CMO Strategy – Advertising Age
http://adage.com/article/cmo-strategy/coke-turns-empty-bottles-paintbrushes-lamps-toys/293434/
・Coca-Cola transforms used bottles into helpful tools | Marketing Interactive
http://www.marketing-interactive.com/coca-cola-transforms-used-bottle-cap-into-helpful-tools/ 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP