ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Meizuが1,000台限定の「Meizu MX3 银翼版(Silverwing Edition)」を発売、ファンによって作成されたコンセプトデザインを商品化

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

中国 魅族(Meizu)が最新フラッグシップスマートフォン「Meizu MX3」の数量1,000台限定の特別モデル「银翼版(Silverwing Edition)」を発売しました。Silverwing Editionは29日午前10時に中国の直販サイトで発売され、わずか30分程で完売しました。Silverwing Editionはブラックパネルとシルバーフレームを組み合わせた新色なのですが、単なる新色というものではなく、Meizuファンである中国人の黄章さんがコンセプトとして作成したものをMeizuが商品化したものなのです。

このような取り組みが行われると、今後も採用を狙って完成度の高いコンセプトが生まれてくると思います。Silverwing Editionのハードウェア仕様は既存モデルと同じです。5.1インチ1,800 x 1,080ピクセルのディスプレイ、Exynos 5410 1.6GHzオクタコアプロセッサ、2 GB RAM、背面に800万画素カメラ、前面に200万画素カメラ、2,400mAhバッテリーを搭載しています。

Source : Sohu



(juggly.cn)記事関連リンク
ジャパンディスプレイ、20%の消費電力削減を実現した7インチWQXGAのホワイトマジック液晶を開発
エプソン、Androidベースのスマートグラス「MOVERIO BT-200AV/BT-200」の発売を再延期、6月30日に発売予定
ASUSがComputex 2014向けのティザー動画第2弾を公開、新しいハイブリッド製品の発表を予告

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。