体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

2014’ 第1回 外deパン築地『はしば』で『わぱん』女子会

2014’ 第1回 外deパン築地『はしば』で『わぱん』女子会

すしとぱん 意外と相性いいんです。

2014’ 第1回 外deパン築地『はしば』で『わぱん』女子会

5/16(金)・5/24(土)自家製『わぱん』が味わえる和の隠れ家、築地『はしば』にて外deパン開催致しました。

2014’ 第1回 外deパン築地『はしば』で『わぱん』女子会

すし一筋20年以上。生粋の寿司職人のご店主とパンコーディネーターの女将が焼く『わぱん』は、添加物や保存料一切不使用。白神こだま酵母・北海道産小麦・天然塩・国産きび砂糖など、厳選素材で丁寧に焼かれています。
和食店ならではの『わぱん』コース料理をご紹介しましょう。

2014’ 第1回 外deパン築地『はしば』で『わぱん』女子会

パンに彩りを添えるサイドメニュー。

2014’ 第1回 外deパン築地『はしば』で『わぱん』女子会

《お惣菜》お刺身サラダ/すし職人が焼く玉子焼き/自家製ピクルス/はしば特製パテ類。

おかずとして食べて良し。パンにトッピングして良し。幅広く楽しめるボリューム満点な前菜です。
本日の和スープ。

2014’ 第1回 外deパン築地『はしば』で『わぱん』女子会

新鮮野菜がゴロゴロ入った食感豊かなスープです。

2014’ 第1回 外deパン築地『はしば』で『わぱん』女子会

真っ白の正体は、なんと玉ねぎ。少量の人参で風味と色どりを添えた一品です。
両日共通の『わぱん』メニュー。

2014’ 第1回 外deパン築地『はしば』で『わぱん』女子会

生地に丸ごと巻き込んだ人参が存在感大。隠し味の鰹節が、パンと人参を繋ぐ良い橋渡しに成っています。

2014’ 第1回 外deパン築地『はしば』で『わぱん』女子会

深川めし。東京ならではの郷土料理をパンでアレンジ。ふっくら柔らかく炊いたあさりと優しい煮汁がパン生地とナイスコラボ。パンを細かく千切り出汁をかけ、お茶漬風に食べてもイケます。
5/16の『わぱん』メニュー。

2014’ 第1回 外deパン築地『はしば』で『わぱん』女子会

パン生地に桜の花弁と酒粕を練り込んだ季節感あふれる食パン。香りと彩りが楽しめる一品です。

2014’ 第1回 外deパン築地『はしば』で『わぱん』女子会

和風グリッシー。甘辛味噌と蕎麦の実の風味が口の中いっぱいに広がります。

2014’ 第1回 外deパン築地『はしば』で『わぱん』女子会

中華料理でお馴染みの花巻を、米粉入りのもっちり花巻にバージョンアップ。マグロの希少部位「めくり」をサンドしました。

2014’ 第1回 外deパン築地『はしば』で『わぱん』女子会

黒胡椒パン&八朔パン。ピリリと効いた胡椒の辛さが大人な一品。柑橘系はパンと好相性ですよね。
5/24の『わぱん』メニュー。

2014’ 第1回 外deパン築地『はしば』で『わぱん』女子会

梅どころ紀州のカリカリ小梅を、胚芽入りパンに練り込み&トッピング。梅の甘酸っぱさとサクサク歯切れ良い食感が爽やか。ティータイムのお茶うけにもぴったりです。

2014’ 第1回 外deパン築地『はしば』で『わぱん』女子会
1 2次のページ
パンスタの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy