ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「スクール水着カフェ」が秋葉原に期間限定オープン! “スク水おにぎり”や“剛毛パスタ”など衝撃メニューも

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


「惡の華」「漂流ネットカフェ」など人気作を次々と生み出す漫画家・押見修造先生の初期傑作「スイートプールサイド」。毛のない男の子と毛深い女の子の青春剃毛ストーリーがまさかの実写映画化! 6月14日からの公開を記念してコスプレカフェの聖地・秋葉原にて「スクール水着カフェ」が期間限定オープン。「スク水おにぎり」や「剛毛パスタ」など衝撃のメニューも明らかになりました。

映画『スイートプールサイド』は男子なのに毛が生えないことに悩む高校1年生・太田が同じ水泳部の毛深い女子・後藤綾子(刈谷友衣子)に「太田くん……私の毛を剃ってくれない?」と、とんでもないお願いをされる事からはじまるストーリー。毛に悩むふたりのヒミツの関係が時に切なく、時に息苦しく描かれています。


本作の公開を記念し、秋葉原のコスプレイヤーズカフェ&バー「めておしゃわー」が「スイートプールサイドカフェ」として6月8日、15日、22日、29日(すべて日曜日)の4日間に限定オープンすることが決定。

「スイートプールサイドカフェ」では、高校水泳部が舞台の本作にちなんで、撮影で使用したものと同様のスクール水着を着た店員がお出迎え。君は直視出来るか!? さらに本作とのコラボレーションメニューが4品登場。その中の1品「スク水おにぎり」を注文すると店員がその場でにぎってくれ、「スク水チェキ」では店員とツーショット写真が撮れるなど、映画『スイートプールサイド』の世界観に浸れ、マニア心くすぐられる盛りだくさんの内容となっています。

■スイートプールサイドカフェ

開催期間:6/8 (日)・6/15 (日)・6/22 (日)・6/29 (日)の4日間 ※6/1(日)は開催しません。
営業時間:14:00~22:00
開催場所:めておしゃわー
東京都千代田区外神田3-6-1 丸山ビル1階 03-5577-5675
http://meteoshower.com/access/ [リンク]

http://sweetpoolside.jp

(C)2014松竹株式会社

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP