ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Gear Fitのリストバンドを“バイタルグリーン”に変えてみた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungのスマートウォッチ「Gear Fit」のリストバンドを別の色にしてみました。Gear Fitはディスプレイ部分をリストバンドから簡単に取り外せるようになっており、バンドを別売のものに変更できます。Gear Fit本体にはブラックのバンドが付属していますが、それとは違う色が別売提供されており、今回はそのうちの「バイタルグリーン(ET-SR350BMEG)」を購入してみました。他にもレッドやブルー、オレンジ、ホワイト、グレーもあります。バイタルグリーンは黄色に近い緑です。“蛍光グリーン”のような感じもあります。このカラーを選択したのは本体色とは全く違うものだとどう見えるのかを紹介したかったからなのですが、最終的には私の好みで決定しました。価格は1個3,750円と安くはありません。バンドの形状や作りは付属のブラックと全く同じです。異るのは色だけ。留め具はパッケージに同梱しているので、付属バンドから外す必要はありません。Gear Fit本体を取り付けたところです。ポップな感じですね。腕につけてみるとこんな感です。本体色と対照的な色なので、見る人によっては、おもちゃっぽく見えたり、スポーティーな感じに見えることでしょう。個人的には、トレーニングウェアとけっこう合う気がします。Source :



(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、5月30日よりブラジルでのLTE国際ローミングを開始
これがMoto X+1? シカゴの地下鉄内で激写される
Galaxy Tab Sで指紋リーダーの搭載が確認される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP