ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

神田カレーグランプリで優勝した本格カレー「インドレストラン マンダラ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


5月19日に放送された「いっぷく!」(TBS系、月曜~金曜午前8時)で「“カレーの聖地”神田 食べつくし」と題して、タレントの加藤紀子さんらがカレー店「インドレストラン マンダラ」(東京都千代田区)を訪れた。

インド出身のシェフによる本格インドカレーが楽しめる同店。2012年神田カレーグランプリでは見事優勝を果たし、2013年は堂々の3位を受賞している。一同は、グランプリで優勝を飾った「チキンバターマサラ」(1296円 税込み)を注文。少し酸味がある濃厚なトマトとバターのコクが相性抜群のインドカレーだ。

メニュー名を聞いただけで「絶対おいしいじゃん」と頬を緩めていた加藤さん。一口食べた瞬間に「このおいしさはずるいっ! やっぱりとてもおいしい!」とその美味しさに大満足の様子でコメントした。

【話題のお店に追加取材】
 神田カレーグランプリで優勝経験があることから、カレーの激戦区、神保町の中でも名を馳せている同店。こってりとしたカレーと、中はもちもち外はふわふわのナンが相性抜群だとユーザーから好評を博している。

番組で紹介された「チキンバターマサラ」に加え、「サグチキン」(1296円 税込み※ディナー)も同店のおすすめメニュー。ホウレン草をふんだんに使ったチキンカレーで、ホウレン草の香りとチキンのうまみが凝縮されている。店長の阿部さんは、「ホウレン草を水でしめることで、アクを感じないまろやかさが出るんです」とおいしさのポイントを話してくれた。

「当店の親会社は四十年以上も続く海外旅行会社で、このカレー屋はもともとインドと日本の交流の場としてオープンしたんです。だからシェフもインド人を起用しているんですよ」と阿部さん。「これからもずっと味にこだわっていきたいです。変わらぬ味ではなく、時代に合った味を追求していきたいですね」と語ってくれた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:マンダラ (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:神保町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カレーのお店紹介
ぐるなび検索:神保町×カレーのお店一覧
夫婦愛の結晶! 真琴つばさと大和悠河の思い出の味「ピザトースト」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP