ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アディダス、シュート・キックテクニック養成サッカーボール「adidas miCoach SMART BALL」を海外で発売、米国では$299で販売中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アディダスが、サッカーでボールを蹴ったときのデータを収集・分析する、スマートフォンとの連携機能を備えたシュート・キックテクニック養成サッカーボール「adidas miCoach SMART BALL」を海外のApple Storeで発売しました。米国価格は$299です。遂にサッカーの実際のトレーニングにもスマートフォンを活用する時代になったのですね。miCoarch Smart Ballは一般向けの5号球をベースに、表皮の内部に各種センサーやBluetoothモジュール、バッテリーを内蔵しており、キックすると、センサーがそのデータを収集し、独自のアルゴリズムを用いてキック力やミートポイント、軌道、回転などを算出。データはスマートフォンにBluetoothで転送します。スマートフォンには専用アプリ「miCoarch Smart Ball」をインストールする必要があり、現在対応するのはiOS端末のみです。アプリでは、スマートフォンに蓄積された各種データを数値化・グラフ化してユーザーにキック時のパフォーマンスを分かりやすく表示するほか、蓄積されたデータを基に、統計や設定した目標にどれほど近づいたのかを表示します。ボールの軌道は可視化して表示されます(壁に向かって蹴ってもOK)。また、キック方法を指導する動画も視聴できます。他にも、「Challenge Yourself」セクションでは、ミッションにチャレンジすることができ、達成の状況を別のユーザーとシェアすることができます。Source : Apple Store USA



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版ATOKがv1.6.9にアップデート、Unicode絵文字の入力に対応
Sony Mobile提供の動画アプリ「ムービー」が7.0.A.0.8にアップデート、動画編集やmkvフォーマットの再生に対応、ピンチズーム倍率も拡大
Sony Mobile、Xperia ZRにAndroid 4.4.2アップデート(10.5.A.0.230)を配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP