ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米メタル誌が選ぶハードロック・ヘヴィメタル界の美女 日本からAldiousが選出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

へヴィメタル~ハードロックといえば、ロングヘアーのマッチョな男性をイメージするかもしれないが、実は絵画から抜け出してきたような美女たちが多く活躍するシーンでもある。

米メタル雑誌<Revolver Magazine>のウェブサイトで紹介されている、”ホットな女性メンバー”を擁するへヴィメタル~ハードロック・バンドは以下のとおり。

まずは、デスメタル・バンドで活躍していたマーク・ヤンセンが結成した、オランダのシンフォニック・ヘヴィメタル・バンド、Epica。本格的に声楽を学んだ美女(しかも巨乳)、シモーネ・シモンズの本格的なヴォーカルと壮大なサウンドが特徴だ。気さくな人柄で知られるシモーネは、実はヤンセンの元カノだったりする。
https://www.youtube.com/watch?v=dNoTvg0t52c

日本代表のAldiousは、なんとメンバー全員が女性。ド派手な衣装やメイクから”アゲ嬢メタル”なんて呼ばれる彼女たちは、いわゆるバカテク系ではないが、非常にメロディアスな楽曲が多いのでメタル入門には最適と言えるだろう。そんなメンバーが全員揃ってヘッドバンギングをかますライブもスゴい。
https://www.youtube.com/watch?v=yd9p6CSEAjo

イタリアからは、ミラノ出身のゴシックメタル・バンド、Lacuna Coil。アンドレア・フェローと黒髪美女クリスティーナ・スカビアによる男女混声ヴォーカルが最大の特徴だが、最近ではニューメタル的な要素も取り入れ、オズフェストへの出演などアメリカでも人気を高めつつある。メタルが苦手な人でも比較的聴きやすいタイプのバンドだろう。
https://www.youtube.com/watch?v=sM2TeOHvXZo

人気ドラマ『ゴシップガール』シリーズで人気女優となったテイラー・モムセンが率いるThe Pretty Recklessは、いわゆるオルタナ~ハードロック系のモロに90年代なサウンドが特徴。1stシングルが英ロックチャートで6週間連続1位を獲得するなど、同シーンで大きな期待を集めるバンドだ。
https://www.youtube.com/watch?v=bmtbg5b7_Aw

米イリノイのハードロック・バンドMIND DROP。紅一点のヴォーカリスト、ショーナ・リッセの”姉御感”や男性メンバーたちの”労働者階級感”がハンパないが、今や貴重ですらあるゴリッと骨太なサウンド(とルックス)は非常に魅力的だ。
https://www.youtube.com/watch?v=PoiEu534QP4

スウェーデンのメロディック・デスメタル・バンド、ARCH ENEMYは日本でも絶大な人気を誇る大御所。デスメタル・シーンでは非常に珍しい女性ヴォーカルが特徴だが、今年、十数年間バンドの顔として活躍し同シーンでアイドル的人気を誇ったアンジェラ・ゴソウが脱退。その男勝りのデス声を、カナダのThe Agonistのメンバー、アリッサ・ホワイト=グラズが引き継ぐこととなった。
https://www.youtube.com/watch?v=InRMwptcgAo

【参照リンク】
・Hottest Chicks in Hard Rock
http://www.revolvermag.com/tag/hottest-chicks-in-hard-rock 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP