ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LGがLG G3の新たなティザー動画を公開、WQHDディスプレイの搭載を認める

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LGが同社の次期フラッグシップスマートフォン「LG G3」の新たなティザー動画3本を昨夜公開しました。今回のティザー動画では、ディスプレイ、ボディデザイン、カメラをそれぞれの動画で紹介しています。LG G3の大きな特徴はこの3点になるみたいですね。ディスプレイについては、解像度が2,560×1,440ピクセル(WQHD)であることを明示しているのですが、ボディデザインとカメラについては、ヒントという形で紹介されており、肝心な部分が伏せられています。LG G3は、5.5インチWQHDディスプレイを搭載し、ボディデザインはプラスチック素材からメタリック素材に変更されています。また、カメラは光学手ブレ補正と電子手ブレ補正を組み合わせた「QIS+」とオートフォーカスを補助する専用センサー“レーザービーム”を搭載していると伝えられています。Source : LG



(juggly.cn)記事関連リンク
LG G3対応のワイヤレス充電器はQiコイル部分が可動式でスタンドにもなる
小米科技、AndroidベースのカスタムROM「MIUI」の5,000万ユーザー突破を記念してMi3のプレゼントキャンペーンを開始
Google検索アプリの音声コマンドがレンタカーの予約情報の確認やリマインダーの登録完了操作に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。