ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、単独で通話も可能なスマートウォッチ(Gear 2 Solo?)を今夏に発売予定、GPSも搭載しているらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungが単体で電話をかけたり受けることのできるSIMカードスロット付きのスマートウォッチを開発しており、今後数ヶ月中に発売される予定だとWall Street Journalが報じました。噂の「Gar 2 Solo」のことですね。WSJの報道によると、Samsungはスマートフォンの機能を持つスマートウォッチを6月~7月に発表する予定で、現在は米国、韓国、欧州のキャリアとその発売で協議しているそうです。そのスマートウォッチについては、Tizenをベースにしたファームウェアを搭載しており、スマートフォンと接続することなく通話できる携帯電話の機能を備えるほか、カメラで撮影した写真をメールに添付して送信することも可能。Bluetoothや心拍センサーはもちろん、なんと、GPSも搭載されているそうです。Samsungはスマートフォンジャンルの製品として「Gear 2 Solo(SM-R710)」を開発しています。WSJが報じた製品はこれのことかと思います。Source : WSJ



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony、好きなキャラクタースタンプで撮影した写真を好きなようにデコることができる写真加工アプリ「CharaCam(キャラカム)」をリリース
Yelpモバイルアプリが近くレビューへの動画投稿に対応
LG G3対応のワイヤレス充電器はQiコイル部分が可動式でスタンドにもなる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP