ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

生活一変!久松郁実に転機が…

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2014年は、久松郁実ちゃんにとって大きな転機の年になりそうだ。本業のモデル活動に加え、これまでとは少し毛色の違う仕事が続々決まっているのだ。その筆頭が、三愛水着のイメージガールに決まったこと。

【画像や図表を見る】

「発表は去年の11月で、実は就任してから半年くらい経つんです。だから今年に入って水着を着る仕事がすごく増えましたね。もともと父の影響で海が大好きで、日焼けしすぎて肌がちょっと黒いくらい(笑)。 そんなこともあって、この仕事に携わることができてとても光栄ですね」

それに呼応するように、グラビアの仕事も増えたとか。

「今年の3月に初グラビアで『ヤングマガジン』の表紙もやらせていただいて。モデルのお仕事は洋服をキレイに見せるお仕事ですが、グラビアは自分自身をキレイに見せるので、同じ写真撮影でもまったく違うんです。ポーズもファッション写真とは違うので、撮影のたびに筋肉痛になっています(笑)」

その苦労は、6月11日発売の『月刊ヤングマガジン』をご覧あれ。ファッション誌とはひと味違う郁実ちゃんの魅力が存分に出ているようだけど、新たな活躍の場はそれにとどまらない。

「7月から始まるドラマ『GTO』への出演が決まったんです。以前の反町隆史さん版もAKIRAさん版も、どちらの作品も好きだったので、すごくうれしいです」

インタビューした時点ではまだ撮影前。緊張はかなりのものだとか。

「緊張6に対して楽しみ4くらいですが、そういうハードルをひとつひとつ乗り越えていきたいですね。演技の経験もほとんどなくて、レッスンを受けた程度しかない新人なので、やるべきことを確実にこなせていけたら…というのが今の心境です」

順風満帆のお仕事に対して、プライベートでも大きな変化が。今年の4月から、大学生になったのだ!

「履修の登録も済んで、授業とお仕事に追われる毎日なんですが、忙しさがちょっとヤバいかもですね…。でも自分で選んだ道なので、どうにか卒業できるようにがんばりたいです」
(吉州正行)
(R25編集部)

生活一変!久松郁実に転機が…はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
バックナンバーはコチラ!
大友花恋が謙虚に夢見る世界とは…
高垣麗子が食いしんぼな理由とは?
最上もがの不器用なアイドル人生…
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP