ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

セクシーモデルが紹介する「巨乳だと困っちゃう10のコト」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

かなりの爆乳で知られるドイツのセクシーモデル、ヨルダン・カーバーが「巨乳にありがちな10のこと」を紹介した。

のっけからハイテンションのヨルダンは、「今日はおっぱい、特に私のおっぱいの話をします。大きなおっぱいだと、毎日の生活に問題が出てくることもあるの。できないことが出てくるのよ」と、巨乳ならではの悩みを吐露。自ら再現VTRに登場し、「巨乳あるあるネタ」を紹介している。

<巨乳だとできない10のこと byヨルダン・カーバー>
1.スポーツブラ1枚では不十分
2.事前に計画を立てないと(=両手で支えないと)、ランニングも無理
3.「素早く」「上品に」階段を下りるなんて無理!
4.自分より背の低い人にはハグできない(ヘタしたらエロ映画の1シーンに…)
5.かわいいデザインのブラジャーは着けられない
6.つま先が見えない
7.シートベルトとの格闘が避けられない
8.大きいサイズのブラジャーが引き出しに収まらない
9.おっぱいが”凶器”になってしまう
10.うつぶせ寝ができない(浜辺で寝そべる時は、あらかじめ胸用の穴を掘っておこう!)

Le mannequin Jordan Carver vous explique les 10 choses que les femmes à grosse poitrine ne peuvent pas faire par Gentside

「巨乳だと、あれこれ制限があるのよね~」と言いながらも、「魅力的ならいいじゃない!」と笑顔のヨルダンさん。さすがに彼女ほどではないにしろ、豊かな胸を持つ方なら共感できる部分があるのでは?

【参照リンク】
・Le mannequin Jordan Carver vous explique les 10 choses que les femmes à grosse poitrine ne peuvent pas faire
http://www.gentside.com/poitrine/le-mannequin-jordan-carver-vous-explique-les-10-choses-que-les-femmes-a-grosse-poitrine-ne-peuvent-pas-faire_art61755.html 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP