ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

若手女優の登竜門ドラマ『GTO』7月スタート より面白く見る5つの方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この7月からスタートする連続ドラマ『GTO』(関西テレビ・フジテレビ系全国ネット)のキャストが発表された。主演の鬼塚栄吉役は、前回に引き続きEXILEのAKIRA。だが注目は、何と言っても生徒役をつとめる若手女優陣だ。前作でも川口春奈や本田翼をスターダムに伸し上げた、まさに若手女優の登竜門と言えるこのドラマ。7月からスタートする新作でも、注目必至の若手女優たちが軒を連ねている。

(※参照 『GTO』公式サイトより出演キャスト)
http://www.ktv.jp/gto/gto2_start.html

一体彼女たちがどんな演技を見せてくれるのか、早くも7月が待ちきれない。待ちきれないので、勝手に考えてみました。もし自分がこの『GTO』の2年A組に転校することになったら、果たしてどんなドラマが繰り広げられるのか? 注目の若手女優たちは、果たしてどんなお芝居を見せてくれるのか?

というわけで本日は、『GTO』の2年A組に転校し、注目の若手女優たちの皆さんと巻き起こるドラマを考えてみます。

1 転校初日の通学路で松岡茉優さんと激突

学園ドラマの始まりと言えばやっぱりこれだ。俺「ったく母ちゃん、何でもっと早く起こしてくれないんだよ? 転校初日に遅刻なんて冗談にも程があるぜ!」走りながら角を曲がると、ちょうどそこにいた松岡茉優さんと激突。二人の目からチカチカと星のマーク。慌てて助け起こそうとする俺に向かって彼女は「どこ見てんのよ!」とキツイ一言。売り言葉に買い言葉で「何だと、このオトコ女!」と大げんか。だが転校して連れられたクラスに彼女がいる。「ア、アンタさっきの!」「お、お前……同じクラスだったのか!?」。怒った顔で俺をじっと見つめる茉優。だが彼女は心の中で思っていた。「さっきは慌ててたから気付かなかったけど……コイツ、案外かっこいいじゃん?」と。その数日後、雨に濡れた捨て猫を可愛がっている俺の姿を見て、茉優の恋心は本物になってしまうのだった……。

2 隣の席が幼なじみの小芝風花さん

先生に言われて席に座る俺。すると横に座った女子生徒が声をかけてくる。「も、もしかして……」ん? よくよく見るとどこかで会った気が……ハッ! 「お、お前、風花か!?」そう、彼女と俺は小学生時代の幼なじみ。俺が転校してから離れてしまったけど、こいつ、ずいぶん大人になって、悔しいけど可愛くなってら! 俺「おいおい、すごい偶然だな」風花「そうだね……偶然……もしかしたら、運命、とかだったりして」照れながらこっちを見ている風花。そのとき俺は思い出していた。小学生のころ、小芝風花がよく俺に「大人になったら、結婚してあげるね!」と冗談のように言っていたことを……。

3 スケバンの木﨑ゆりあさんに呼び出される

放課後、体育館裏に呼び出された俺。呼び出したのはスケバンの木﨑ゆりあさんだ。木﨑ゆりあさんは竹刀で地面を叩き「おいお前! 何で呼び出されたか分かってんだろうな!」身に覚えがない。だが俺は言う。「そんな口のきき方、しないほうがいいぜ。せっかく可愛いんだからさ」と。ゆりあは顔を真っ赤にして怒って「そういうところも、ムカつくんだよ!」俺「話がさっぱり分からないな。俺、なんか悪いことしたか?」ゆりあ「ああ、そうだよ!」そしてゆりあは、恥ずかしさを隠すように怒った顔で言うのだった。ゆりあ「何であたしが、あんたのことずっと見てることに、気付いてくれないんだよ!」。ったく、スケバンが聞いて呆れるぜ。そんな泣き出しそうな女の子の顔見せられちゃったら、優しく抱きしめたくなっちゃうじゃねえか……。

4 学級委員の三好彩花さんから注意を受ける

誰もいない教室で、俺はメガネでマジメな学級委員の三好彩花さんから注意を受けていた。数々の女子生徒を好きにさせてしまうことが、問題となってしまったのだ。彩花「いい加減にしてください! ここは恋愛ではなく勉強をするところなんですよ!」だが俺も黙っちゃいない。俺「へー。恋愛ってのも、人生にとっちゃ大事な勉強だと思うけど。生徒会長さんは誰かを好きになったことはないのかい?」彩花「そ、そんなことあるわけ……!」俺「誰かのことを好きになれば分かるよ。それは恥ずかしいことじゃないんだぜ?」彩花「誰かを好きになるのは、恥ずかしいことじゃない……」気まずい沈黙。そして彩花は、勇気を出して決意したようにメガネを外し、じっと俺のことを見つめて言う。彩花「好きな人……できちゃったんですけど……」。まいったな。恋愛が校則違反にならないか、学生手帳で調べておかないといけないようだぜ……。

5 数学教師の比嘉愛未先生から特別授業を受ける

数学の試験で赤点を取ってしまった俺は、数学教師の比嘉愛未先生から居残りで特別授業を受けることになってしまった。俺「あー、わかんねえ! 大体ピタゴラスの定理なんて社会に出て使うことなんてあるのかよ!」不満を言う俺の唇に、愛未先生は、直角三角形の三角定規の一辺を押し当てる。顔を近づけて愛未先生は言う。愛未先生「直角三角形の斜辺の長さの2乗は、他の2辺の長さの2乗の和に等しい。それがピタゴラスの定理、よね?」ドギマギする俺。「そ、それで?」愛未先生「だから、他の2辺の長さが分かれば、あなたと私の唇と唇の距離が分かるってわけ。あと何センチ近づけば、唇が触れ合うかってことがね。どう? 証明、してみる?」俺は愛未先生の大人の魅力にクラクラしながら考えていた。恋という難問を解ける方程式ってあるのかな、って……。

<結論>
数々の素敵なドラマが生まれてしまった。やはり『GTO』のキャストに選ばれるだけあって、女優陣の実力と魅力には脱帽せざるを得ない。そんな注目の新ドラマ『GTO』は、関西テレビ・フジテレビ系全国ネットで2014年7月スタートです。

(相沢直)

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP