ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シャープのIGZO液晶&EDGESTデザインスマートフォン「AQUOS ZETA SH-04F」と「AQUOS Xx 304SH」が本日発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモとソフトバンクでシャープの2014年夏モデルAndroidスマートフォン「AQUOS ZETA SH-04F」と「AQUOS Xx 304SH」がそれぞれ本日発売されました。どちらも「AQUOS」ブランドの下で発売サれる第1弾モデルで、低消費電力なIGZO液晶と3辺狭額縁の「EDGEST」デザインんを採用したところが他の機種にはない仕様で特徴となっています。NTTドコモ版は5.4インチ、ソフトバンク版は5.2インチとディスプレイサイズ・本体サイズが若干異なります。

AQUOS ZETA SH-04Fのドコモオンラインショップ価格は85,320円(税込)。新規・機種変更・MNPの月々サポートは1,620円(総額38,880円)適用されるので、実質負担金額は46,440円になります。

AUQOS Xx 304SHのソフトバンクオンラインショップ価格は69,120円。月月割は1,600円/月~2,880円/月なので、24カ月使用した場合の実質負担金額は0円~30,720円になります。Source : シャープ(ドコモ版)(ソフトバンク版



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、単独で通話も可能なスマートウォッチ(Gear 2 Solo?)を今夏に発売予定、GPSも搭載しているらしい
YouTubeは動画製作者向けの新アプリや寄付機能、クラウドソーシング翻訳機能の提供を計画
LGがLG G3の新たなティザー動画を公開、WQHDディスプレイの搭載を認める

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。