ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

地元産のそば粉、中禅寺湖の湧水を使った日光の絶品そば

DATE:
  • ガジェット通信を≫


5月21日放送の「にっぽん!いい旅」(テレビ東京系、毎週水曜午後8時00分~)では、「日光・奥鬼怒VS那須・塩原 とちぎ10名所 完全制覇!」と題し、栃木県の名所を特集。その中で俳優の内藤剛志さんと加藤晴彦さんが、「野州そば処 いなりや」(栃木県日光市)を訪れた。

 地元鹿沼産のそば粉を中心に独自の配合で風味を引き出したそばと、中禅寺湖の湧き水を使った、こだわりのメニューが自慢の同店。内藤さんはシンプルにそばの味を楽しめる「ざるそば」(700円 税込み)を、加藤さんは地元産の名物ゆばを使った人気の「ゆばそば」(1100円 税込み)を注文した。

 そば好きだという加藤さんおすすめの食べ方で「ざるそば」をすすった内藤さんは、「おいしい」「うまい」を連発。一方、「ゆばそば」を食べた加藤さんは「(ゆばが)あげよりも食感がやさしくて、でも味が染み出ている」とやさしい味わいにほっとした表情を浮かべていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:野州そば処いなりや(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:日光のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:日光×和食のお店一覧
日曜日は家族で楽しむ居酒屋 じゃんけんに勝ったら新鮮マグロ料理がタダ!?

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP