ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2014年Q1の世界ウェアラブルバンド市場でFitbitが50%のシェアを獲得(Canalys調査)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国の調査会社 Canalysが5月21日に発表した2014年Q1(1月~3月)におけるウェアラブルバンドの世界出荷台数調査によると、メーカー別シェアで米FitBitが全体の50%を占めていました。Canalysのいう「ウェアラブルバンド」は「Basic Band」と「Smart Band」の2ジャンルに分かれています。トータルの出荷台数は270万台で、そのうち半数をFitBitが占めていたというのです。Basic BandのトップメーカーにはFitbitのほかに、JawboneやNikeもランクインしています。スマートウォッチ部門となる「Smart Band」では、Pebbleが35%のシェアを獲得してトップに立ち、Sonyが29%で2位、Samsungが23%で3位という結果でした。Strategy Analyticsの調査では、Samsungのシェアは71%でした。Canalysの調査結果と大きく食い違っています。Source : Canalys



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobileのライフログアプリ「Lifelog」がv1.0.A.1.8にアップデート、タブレットで利用可能に
Sonyのカメラアプリ「モーションショット」がv2.0.8にバージョンアップ、新エフェクトの追加や動画の読み込みをサポート
無料で最大10GBストレージのAndroid向けバックアップ・リストアサービス「AOSBOX Android Pro」が提供開始、有料プランでストレージ容量は無制限に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP