ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、歩きスマホの自粛に役立つAndroidアプリ「STOP歩きスマホ」をGoogle Playストアにリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは5月23日、スマートフォンの画面を見つめながら歩行する「歩きスマホ」を防止する取り組みの一環として、Androidアプリ「STOP歩きスマホ」をリリースしました。歩きスマホは、誰もが危険であると認識しつつも、なかなか止められない、気づくとやってしまっていることがあります。このアプリはそういった時に歩きスマホを止めるようディスプレイ上に警告を表示してくれます。歩きスマホの自粛を心がけている方にとってはさらにそれを強化できるアプリになると思います。STOP歩きスマホはスマートフォンのセンサーによって歩行していることを検知し、歩行を止めるまで警告を表示し続けます。警告が表示されている間はスマートフォンの操作はできなくなり、歩くのを止めるなどして止まると警告は表示されなくなります。電話中や音声発着信、緊急速報メールを使用している間は警告は表示されません。「STOP歩きスマホ」(Google Playストア)※ソフトバンク端末でしかダウンロードできません。Source : ソフトバンク



(juggly.cn)記事関連リンク
Google Playムービーがスイス、ベルギー、フィリピン、ウガンダで提供開始
上海問屋、専用アプリ不要でスマートフォンのカメラシャッターを切れるBlueoothシャッターリモコンを発売、Android / iOSに対応
LGはワイヤレス充電に対応したLG G3専用カバー「Premium Hard Case」と「Slim Guard」も準備中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP