ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

KDDIの「Xperia ZL2 SOL25」が本日発売、「17.1.C.0.307」ビルドへのアップデートも実施

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

auスマートフォン2014年夏モデルのSony Mobile製スマートフォン「Xperia ZL2 SOL25」が本日発売されました。Xperia ZL2のau Online Shop価格は79,920円です。機種変更の場合の毎月割は1,755円/月(総額42,120円)なので、実質負担金額は37,800円になります。新規・MNPの場合の毎月割は1,980円/月(総額47,520円)なので、実質負担金額は32,400円になります。MNPの場合は誰でも割(16,200円割引)が適用可能なので、実質負担金額は16,200円になります(毎月割の金額はauスマートパス加入時のものです)。Xperia ZL2は、海外で3月に発売されたグローバルフラッグシップ「Xperia Z2」のデザインバリエーションとも言えるハイエンドモデルで、5インチフルHDのTriluminos液晶ディスプレイやSnapdragon 801 MSM8974AB 2.26GHzクアッドコア、3GB RAM、背面に4K動画の撮影にも対応した2,070万画素のExmor RSカメラ、3,000mAhバッテリーを搭載しています。特にカメラとオーディオ周りを強化したところが目立ちます。カメラでは、4K撮影に加えて、1080p@60fpsのフルHD動画撮影やスローもション動画撮影、背景ぼかしやクリエイティブエフェクトといった新しいカメラプラグインも利用可能になりました。オーディオ機能では、バーチャルサラウンドにも対応したフロントステレオスピーカーやデジタルノイズキャンセリング機能、ハイレゾ音源の再生(USB-DAC経由のみ)にも対応。このほか、画面を2度タップするだけでスリープから復帰する機能や端末を耳にあてるだけで着信に応答できる機能なども搭載しています。KDDIモデルの場合はLTE-Advanced(キャリアアグリーゲーション)やWiMAX 2+に対応し、さらに、ワンセグとフルセグの視聴も可能です。なお、KDDIは本日付けでXperia ZL2に対して、LTE/WiMAX 2+エリアにおける接続性の向上を目的とした「17.1.C.0.307」ビルドへのアップデートを配信しているので、購入された方はアップデートを実施することをお忘れなく。Source : au Online ShopKDDI(ソフトウェアアップデート)



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC One(M8x)のソフトウェアアップデート(1.54.709.12)が配信開始
長崎県、長崎がんばらんば国体・大会の公式Androidアプリ「がんばガイド」をリリース
シャープのIGZO液晶&EDGESTデザインスマートフォン「AQUOS ZETA SH-04F」と「AQUOS Xx 304SH」が本日発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。