体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ネットワーク対応家電をまとめて接続! 家電用スイッチングハブスターターキット

LAN-SW05B/Lシリーズ 使用イメージ

パソコン、ブルーレイレコーダー、ゲーム機、ハードディスク、そしてテレビ。家庭内のネットワーク対応家電を、まとめて接続するのに便利なコンパクトスイッチングハブに、色や長さが違う5種類のLANケーブル、家電識別シールがセットになったスターターキット『LAN-SW05B/Lシリーズ』を、ロジテックが5月中旬に発売します。初めて家庭内にスイッチングハブを導入しようと考えている人に人に親切なセット内容です。

LAN-SW05B/Lシリーズ 識別シール

『LAN-SW05B/Lシリーズ』は、ネットワーク対応のテレビやゲーム機、パソコンなどをひとまとめにネットワークに接続する、100BASE-TXおよび10BASE-T対応の5ポートスイッチングハブ。扱いやすい細さと柔らかさのLANケーブルが5本付属しており、別途LANケーブルを買う必要がありません。

5本のLANケーブルは、それぞれ色や長さが違い(1m×2本、2m×2本、5m×1本)、各種接続先機器を示すアイコンシールを同梱しているため、どのポートに何を接続しているかをひと目で判断することができます。また、軽量なプラスチックケースを採用し、“ファンレス”の静音設計で、常時稼働していても静かです。

LAN-SW05B/LWH

ACアダプタは発熱の少ない小型で、底面のマグネットでスチール面に取り付け可能。サイズはW88×H50×D26mm(本体のみ)、重さ96gとコンパクトです。カラーはブラックとホワイトの2色、標準価格は4300円(税込み)ですが、ロジテックの販売サイト『ロジテック PRO.』の販売価格は3980円(税込み)です。
 
 

■関連記事
テレビのリモコン感覚でPCを操作『PCリモコンマウス』
ちゃんと電話だった!auの新スマートフォン『IS01』製品レビュー
水深200mでも耐えられるUSBメモリー

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。