ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

真央休養宣言に「恋愛して」の声

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フィギュアスケートの浅田真央選手が5月19日、アイスショー「ザ・アイス~真夏の氷上祭典2014」の記者会見に出席し、来シーズンは休養すると宣言した。

【画像や図表を見る】

ソチ五輪以降、進退について五分五分と話していた浅田選手。今回の会見でも、休養後の進退も「ハーフハーフ」と語っており、現役続行とも引退とも明言していない。1年間の休養を経たうえで、あらためて去就が決まることになりそうだ。

中高生の頃からほぼノンストップでフィギュアスケートに打ち込んできた浅田選手が休養することを受け、ネット上では“普通の女の子”の生活を楽しんでほしいとの声が多く寄せられている。ツイッターを見ると、

「真央ちゃん来期休養か。よく決めた!大学生活を謳歌してほしいわね」
「今までスポ根みたいな人生を送ってきた真央ちゃんはしばらく学園ラブコメでもすればいいと思う。遅刻しそうで食パン加えて走ってたら曲がり角でイケメン(ツンデレ)とぶつかればいい。夜中に空腹に耐えかねつい口にしたたった一欠片のビスケットを思い直し吐き出すような生活は暫くしなくていいと思う」
「真央ちゃん年内休養なのね。今まで走り過ぎたと思うから、しっかり静養するのは良いと思うし、他の同い年の様に遊びや恋愛も出来てないだろうから、いっぱい遊んでいっぱい恋するのも良いと思うわ(^○^)」
(すべて原文ママ)

などと、特に恋愛をしてほしいとの意見が多かった。

しかしながら、休養後の去就が決まっていないため、ファンたちは複雑な心境のようだ。ツイッターでは、

「真央ちゃん。ゆっくり休んで◎ただ、辞めないで(T_T)」
「ゆっくり休んで欲しいと、心から思う一方、来シーズンはわたしは何を楽しめばいいのかな・・とテンションが深く下がり。それでも無論フィギュアは見ますけれど」
「真央ファンなら、簡単に『現役続行してほしい』とは言えない。寂しいけど…」

と、浅田選手の決断を尊重しつつも、心の奥では現役を続行してほしいと願っているファンも多かった。

4月からは中京大学に復学し、すでに“休養生活”がスタートしている浅田選手。とはいえ、浅田選手のスケーティングがまったく見られないわけではなく、アイスショーには出演する予定。7月には前述のアイスショー「ザ・アイス」への出演が決まっている。
(R25編集部)

真央休養宣言に「恋愛して」の声はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
フィギュア選手のおふざけ写真に注目
リプ子&羽生 カップル妄想増強中
リプ子と西内まりやに驚きの繋がり
オリンピック代表選手も愛用の「エアウィーヴ」に迫る!
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP