ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

なでしこジャパン「美しすぎるSB」小原由梨愛が大人気 「削られたい」「猶本を超える」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
なでしこジャパン「美しすぎるSB」小原由梨愛が大人気 「削られたい」「猶本を超える」

来年の女子ワールドカップ出場が決定した、サッカー日本女子代表”なでしこジャパン”のDF・小原由梨愛(おばら ゆりあ)選手が、ネット上で「かわいすぎる」「レベル高すぎ」と話題になっている。

これまでにも川澄奈穂美や鮫島彩、最近では猶本光など多くの”美しすぎる”サッカー選手を輩出してきたなでしこジャパンだが、ここにきて「猶本を超える逸材の登場か!?」と話題になっているのが、アルビレックス新潟レディース所属の小原由梨愛(23歳)だ。

9歳でサッカーを始めたという小原は、高校在学中に全日本女子ユース3連覇を果たすなど様々なタイトルを獲得し、2009年に新潟に加入。そして今年なでしこに初召集され、先日のヨルダン選に右サイドバックとして先発フル出場し代表デビューを果たしている。

この新たな逸材の登場にサッカーファンたちは、

「可愛すぎ。ワザとファールしたい」
「けずられたい」
「こりゃ本物の美人だな」
「ついに由梨愛ちゃんが見つかってしまった」
「親父は北斗の拳好きなのか」(※名前がユリアだから)
「内股ドリブルかわええな」
「なでしこジャパンの救世主となるか(ルックス的な意味で)」

などなど大盛り上がり。その色白な美貌はもちろん、鮫島と同じく”お買い物ドリブル”の使い手ということで、いちいちかわいらしい動きとキレのあるプレーのギャップに萌える男性ファンが多いようだ。

今後、彼女が代表に定着できるかは活躍次第だが、なでしこ観戦の楽しみがひとつ増えたことは間違いない。

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。