ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

本気で好かれたいなら、彼の「本気になりたいモード」を待つこと

DATE:
  • ガジェット通信を≫


先日、ある20代の女性から、「いままでつきあった人とはまるで違う気持ちではっきりと好きになれたのに、相手の気持ちはどうかがわからなくて心配」という相談を受けました。
本気で好きな彼ができたら、すぐに結婚とまではいかなくても、彼からも本気で好かれたいという気持ちになりますよね。
男性が本気になりたいとき
男性が、本気でひとりの女性を好きになるというのは、多くは「その女性が何かをしたから」というよりも、「彼が本気になりたいときだったから」です。

・友だちの結婚式が続いた
・まわりの友だちに特別な女性が見つかりはじめた
・海外の家庭や、奥さんを大事にするビジネスマンから影響をうけた

など、「本気になりたいモード」に入ったときに、無理なく本気になるのです。
彼に本気で好きになってもらうには?
では、彼の友だちに協力してもらうなどの方法で、彼が本気になりたいモードに入るようなマインドコントロールを試してみればいいのか?
それもじつのところ難しく、うまくいかないことが多いものです。裏目に出てしまうことも。では、本気で好かれたいと思ったときにはどうすればいいのでしょうか?

・彼が「本気になりたいモード」になるまで待つ
・「本気になりたいモード」状態にある別の男性を好きになる

このふたつの方法がおすすめです。
意外かもしれませんが、2の方法で、ハッピーで一途な恋を手にいれることができた人は多いんですよ。
Book image via Shutterstock



(グリッティ)記事関連リンク
出世する男性かわかる、3つのチェックポイント
「ベタ」でOK! 男性の目を引く鉄板スタイル
「忘れられない人」より「素敵な人」に出会う方法

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP