ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

DOES、『NARUTO』新OP曲のアートワークと詳細を解禁!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


DOESが、7月2日(水)にリリースするニュー・シングル「紅蓮(ぐれん)」のアートワークと詳細を公開した。同作のタイトル曲は、TVアニメ『NARUTO-ナルト- 疾風伝』の新オープニングテーマとして現在オンエア中である。

新たなアーティスト写真と「紅蓮」のジャケット写真、同時発売される「DOES盤」と「NARUTO盤」の2形態の詳細、さらにこの「NARUTO盤」に付属する描き下ろしスリーブの絵柄が今回解禁された。

アーティスト写真は、既に公開されている「紅蓮」TVCMに出てくる”赤鬼”のように全身を赤く照らされたメンバー3人が登場。そして「DOES盤」ジャケット写真には曲の激しさを象徴するかのように燃えている蓮の花が、「NARUTO盤」の描き下ろしスリーブにはNARUTOファンであるメンバーのリクエストを元に制作されたイラストが描かれている。

なお、今作のカップリング曲として、ヤス(Ba.)が初めて作詞作曲を手掛けた「フューチャーボーイ」が収録。また「DOES盤」の付属DVDには、B面集アルバム『OTHERSIDE OF DOES』収録の「遠くまで」と今作「紅蓮」のMVが収められている。

【参照リンク】
・ DOES オフィシャル・サイト
http://www.does-net.com/ 

■ 関連リンク
DOES、『NARUTO』OP曲のTVCM公開!ワタルが赤鬼姿に…!?
DOESの新曲が『NARUTO』の新OPに決定!
中野裕之監督「ONE OK ROCKのリアルを伝えるだけ。絶対にファンになりますよ」

Permalink | Email this | Comments

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP