ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

究極のオリジナルカレートッピング

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本の国民食(?)カレー。「隠し味にヨーグルトを入れる」「いや、コーヒーを入れたほうがうまい」など、その食べ方へのこだわりは人それぞれだ。

【画像や図表を見る】

また、その“トッピング”も無限の可能性を秘めている。生卵をかけたり、チーズをのせたり…といったあたりはよく聞く定番だが、はたして、最強のカレートッピングはなにか?   そこで、全国の20~30代男性200人にイチオシのカレートッピングを尋ねてみた(3つまで選択 協力/アイ・リサーチ)。

●好きなカレートッピングTOP10
1位 チーズ(63.5%)
2位 ウインナー(31.5%)
3位 ゆで卵(29.0%)
4位 生卵(20.5%)
5位 ほうれん草(12.5%)

結果は上記の通り。だが、カレーの味に対する探究心はとどまるところを知らない。これまで自身は試したことがないものの、“やったらおいしそう”と思うトッピングのTOP10は以下の通りとなった。

●試したことはないがおいしくなりそうなカレートッピングTOP10
1位 にんにく(15.5%)
2位 タルタルソース(13.0%)
3位 ウインナー(12.5%)
4位 山芋(12.0%)
5位 ヨーグルト、ほうれん草、ツナ(すべて10.5%)

1位の「にんにく」は「食欲が湧きそう」(27歳・愛知県)、「何にでも合い、あらゆるものをおいしくしてくれる」(25歳・茨城県)など、ラーメンにもトッピングしたりするなじみのあるスタミナ食材という点が人気。

2位には、「照り焼きなどにもかけられてるので」(28歳・和歌山県)、「チキン南蛮カレーがおいしかったから」(28歳・東京都)など、男子が大好きな揚げ物関連で絶大な人気を誇る「タルタルソース」がランクインした。

さて、ここからは皆さんのさらなるクリエイティビティを発揮していただこう。「自分で生み出したオススメのトッピング」を聞いてみると…。「めかぶ」(29歳・神奈川県)、「かつおぶし」(28歳・茨城県)と、海の食材をオススメする人、「ホルモン肉」(26歳・大阪府)、「肉じゃが」(25歳・埼玉県)など肉料理との組み合わせを開発した人などいろいろな意見が寄せられた。

凝ったものも続々。「ニンニクチップと春雨をカリカリに揚げたもの」(27歳・大阪府)はどちらもカリカリな食感がおいしそう。「ネギ入り納豆とマヨネーズ」(25歳・三重県)は、なんだかぐちゃぐちゃでジャンクなイメージだが、お手軽に試せてパンチがありそうだ。「牛乳10gとミルで挽いたコーヒー豆」(26歳・岐阜県)はまろやかかつコクのあるルーが楽しめそう! 「むしろトンカツにカレーをかける」(26歳・和歌山県)という、一見“発想の転換”的な意見もあったが、それって結局カツカレーでは…?

では最後に、皆さんから寄せられたトッピングレシピのなかから、筆者の独断と偏見で選んだ、もっともおいしそうな一品をしてご紹介しよう。その一品とは…「プロセスチーズとゴーダチーズなどのナチュラルチーズと、グリルしてオイル漬けしたナス」(29歳・神奈川県)。なんとも濃厚かつ芳醇な味わいに仕上がりそうな高級感…。みなさんもいろいろ試して、マイベストカレーの開発に勤しんでくださいね。
(R25編集部)

究極のオリジナルカレートッピングはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
彼女の手料理ベスト1は「カレー」
有名チェーン店のレア店舗を探せ!
カレー、バー…ケータリング多様化
辛いものはカラダにいい?悪い?
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP