ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S 5やHTC One(M8)に搭載されているWi-Fi経由でインターネットを利用できない場合に自動的にモバイルデータ通信に切り替えてくれる便利機能を紹介

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

この記事では、Galaxy S 5やHTC One(M8)に搭載されているWi-Fi経由でインターネットを利用できない場合に自動的にモバイルデータ通信に切り替えてくれる便利な機能を紹介します。例えば、端末がWi-Fiアクセスポイントと繋がっていても、WAN側が不安定だったり、LANケーブルが外れたりしてインターネットに繋がらなくなることがあります。私の自宅のWi-Fiルーターは最近不調のようで、Wi-Fiルーターを再起動しないとインターネットに繋がらないことが時々発生するのですが、この機能はそういったWi-Fi側の通信断を検出して自動的にモバイルネットワークに切り替えてくれるというものです。Galaxy S 5には「スマートネットワーク切り替え」、HTC One(M8)には「モバイルネットワークに自動切替」というオプション名で実装されています。オプションをONにすると設定完了です。これでWi-Fiルーター経由でインターネットにアクセスできない事態が発生すると、ステータスバー上のアイコンが即座にモバイルデータ利用時と同じ状態に変わります。

動作を確認する方法としては、Wi-Fiとモバイルデータ通信をONにしてYouTube動画でも再生してください、そして再生中にWi-FiルーターのWAN側のLANケーブルを外します。機能が無効の場合は再生が中断されるのですが、機能ヲ有効にした場合は再生が継続されます(中断される場合もありますが、接続はモバイルデータ通信に切り替わっているはずなので、すぐに再生できると思います)。



(juggly.cn)記事関連リンク
Smartisan OS v1.0を搭載した第1弾スマートフォン「Smartisan T1」が正式発表
Moto 360は7月上旬に発売される予定で、価格は€249になるという噂
「Galaxy S 5 Active」のハンズオン動画が公開、Galaxy S 4 Activeのようなデザインを採用

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。