ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobileの次期フラッグシップモデル”Xperia Z3″のフレーム部品とされる写真が流出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobileの次期フラッグシップモデル「Xperia Z3」のフレームに使用される部品とされる写真が中国のWEBサイト IT168で公開されました。写真に写っている細長い部品がXperia Z3のフレームとのことです。見た感じだと、側面の一部分のようです。同サイトによると、Xperia Z3ではPVDコーティングのステンレスボディが採用されており、本体の厚みも現行のXperia Z2から若干薄くなっているそうです。次のフラッグシップモデルが「Xperia Z3」と呼ばれるのかどうかはまだわかりませんが、Sony MobileはXperia Z2の発表時にフラッグシップモデルを6ヶ月サイクルで投入していることを明らかにしており、現在でもその方針に変更がなければ、次期モデルは今年の秋頃に登場する見込みです。同サイトはこのほか、Xperia Z3のディスプレイはWQHD解像度ではなくフルHDで、Snapdragon 805プロセッサ、3GB RAM、2,070万画素レベルのメインカメラを搭載するという情報も伝えています。Source : IT168



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモの「Xperia Z2 SO-03F」が本日発売
Android版Chromeがv35にバージョンアップ、閉じたタブのUNDO操作やマルチウィンドウ機能に対応
"HTC M8 Prime"の360度回転レンダ画像が公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP