ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Meizu MX4はExynos 5430を搭載する模様

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国のスマートフォンメーカー 魅族(Meizu)の次期フラッグシップスマートフォン「Meizu MX4」にはSamsungの新型プロセッサ「Exynos 5430」が採用される模様です。Meizuの公式フォーラムでJ.Wong氏がその計画を明らかにしていました。Exynos 5430プロセッサは、Cortex-A15×4 2.1GHz+Cortex-A7×4 1.5GHzのCPUとARM Mali-T6XX 600MHz GPUを内蔵した20nmプロセッサで、Galaxy S 5 Prime(KQ)に搭載されると噂されています。Meizuはこれまでに発売したスマートフォンでExynosプロセッサを採用したので、次期モデルでもExynosプロセッサを採用すると予想されていました。やはりそうするようです。Meizu MX4の詳細はまだ明らかになっていませんが、噂によれば、5.5インチ2560×1536ピクセルのディスプレイを搭載した基本モデルと、画面サイズ別にUltimate版とMini版が存在すると伝えられています。Source : expreview



(juggly.cn)記事関連リンク
Moto Eのブートローダーのアンロックが可能に
KDDI、Galaxy S 5 SCL23のキャリアアグリゲーション&WiMAX 2+対応化アップデートを開始
Galaxy S 5やHTC One(M8)に搭載されているWi-Fi経由でインターネットを利用できない場合に自動的にモバイルデータ通信に切り替えてくれる便利機能を紹介

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP