ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

後藤まりこ、AXワンマン・ライヴで全楽曲披露を宣言

DATE:
  • ガジェット通信を≫

後藤まりこが「全曲披露」を宣言しているSHIBUYA-AXでのワンマン・ライヴが5月27日(火)におこなわれる。

昨年リリースされた『m@u』のワンマン・ライヴ以来約1年半ぶりのバンド編成でのライヴとなる今回の公演は、ギターAxSxE(NATSUMEN)、ベース仲俣りぼんちゃん和宏、ドラムにマシータ、キーボードに坂井キヨオシ・中村圭作という布陣で決行。百戦錬磨のメンバーたちとの自由度の高いバンドセットを予定しているようだ。

また、後藤は自身のツイッターや配信番組などで“今までリリースした楽曲を全曲披露する”と断言。長時間のライヴとなることも辞さない様子。5月末でクローズとなるSHIBUYA-AXだけに、相当気合いが入っているようだ。ところがSHIBUYA-AXの公称キャパシティー1700人に対して、現時点での売り上げ枚数は500枚程度と、集客が半分にも到達していないとのこと。ゴトウの日、5月10日(土)に都内各所で軽トラックの上でライヴを行ったり、動画配信等PRを精力的に行うことで10日間で100枚ほどチケットが伸びているとのことで、これから徐々に埋まってくるはずとはいえ、最終的にどのような形でAXでの最後のワンマン・ライヴをおこなうことになるのか注目される。果たしてSHIBUYA-AXライヴは成功するのか!? 二度とない瞬間を目撃する為に足を運んでみてほしい。(岡本貴之)

・後藤まりこオフィシャル・ウェブサイト
http://510mariko.com/

〈後藤まりこワンマン・ライヴ510mariko Party @ SHIBUYA-AX〉
2014年5月27日(火) SHIBUYA-AX
open / 18:00 start / 19:00
1階スタンディング 3,600円
2階指定 3,600円
※ドリンク代別
チケットぴあ (Pコード 229-176)
ローソンコード(Lコード 75702)
イープラス

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。