ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「今年のツバメはやけに低く飛ぶね」「惨劇の巨人」千葉ロッテマリーンズの交流戦のポスターが挑発的だと話題に

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

千葉ロッテ

本日5月20日より、プロ野球ではセ・パ交流戦が行われる。千葉ロッテマリーンズは、公式マスコットキャラクターのマーくんを起用した交流戦告知ポスターをサイトで発表しているのだが、その内容がなかなかに挑発的だと話題になっているようである。

それぞれ、

対東京ヤクルト戦ポスター:
今年のツバメはやけに低く飛ぶね。あぁ、お天気が心配だなぁ…。

対巨人戦ポスター:
最近人気の…なんだっけ…ほら、「惨劇の巨人」?面白いよねぇ!

対横浜戦ポスター:
あ…流れ星!交流戦の優勝をお願いしておかなくちゃ!

対中日戦ポスター:
コアラなのに竜?竜だけどコアラ?監督なのにキャッチャー?キャッチャーだけど監督?

対阪神戦ポスター:
マーくんとマートン、名前も似てるし仲良しだけど…今年はイジワルしちゃおかな。

対広島戦ポスター:
煮てよし、焼いてよし、お刺身でもよし。鯉ってホントにおいしくって大好き!

といった具合である。相手チームのファンはムッとするのか、なかなかウマイこと言うなと思うのかどちらなのだろう。

まあ、「惨劇の巨人」とか、巨人に喰われて

「何の成果も得られませんでしたぁぁ!!

とならなければいいのであるが。果たして。

※画像は『千葉ロッテマリーンズオフィシャルサイト』より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。