ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドコモの新料金プランが予約受付開始から5日で予約件数50万件を突破

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


NTTドコモが4月に発表した、定額通話を含む新料金プラン。5月15日から事前予約の受付を開始していましたが、開始から5日で予約件数が50万件を突破したことが広報部から発表されました。

ドコモの新料金プランは、他社の携帯電話やスマートフォン、固定電話にかけても定額通話が利用できる『カケホーダイプラン』、パケット通信量を家族でシェアできる『シェアパック』を含む定額データ通信『パケットパック』、ドコモの継続利用年数に応じた割引の『ずっとドコモ割』、25歳以下の利用者に割引とボーナスパケット通信1GBを適用する『U25応援割』から構成する料金プラン。


好調の背景には、通話回数が多いユーザーや家族で利用するケース、データ通信専用のタブレットを含め複数台持つ場合に、ユーザーによっては現在より料金を抑えられることがありそう。ドコモではユーザーの利用状況に応じて新料金プランを試算できるシミュレーターを公開しているので、ドコモユーザーは試してみては。

カケホーダイ&パケあえる かんたんシミュレーション
https://www.nttdocomo.co.jp/charge/new_plan/simulation/index.html?icid=CRP_CHA_new_plan_simulation2

ドコモの新料金プランは6月1日に提供を開始。事前予約は5月31日まで受付中で、予約したユーザーには6月利用分から新料金プランが適用されます。

新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」 | NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/charge/new_plan/index.html

画像:ドコモウェブサイトより引用

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP