ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

偏光サングラスとXperia Z2は一緒に利用しないほうがよい(更新)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z2のディスプレイを特殊なサングラスを通して見ると、画面が見えなくなるというちょっと不思議な現象が発生することを確認された方がいらっしゃいます。それは、釣り人やドライバーなどが利用している偏光サングラスを通して見た場合です。Xperia Z2のディスプレイを偏光サングラス越しに見ると、縦方向では画面が見えるものの、横方向にすると画面が全く見えなくなるのです。この現象は液晶パネルに偏光フィルターが使用されていて、それを通過する光が偏光されているからなのでしょう。偏光の向きと90度直交する向きに偏光サングラスをセットすると原理的にはディスプレイからの光が遮られます。なので、この現象は液晶パネルの原理によるものなので、異常ではなく正常なことになると思いますが、偏光サングラスを装着していると端末を横向きに持った場合(動画を視聴する場合や写真を撮影する場合)に画面が見えなくなるので注意してください。更新:とある読者さんから偏光サングラス越しでも画面が見えるようにするTipsをご紹介いただきました。それはディスプレイにノングレアフィルムを貼ることです。ノングレアフィルム表面の凹凸によって偏光を再度拡散させることで、横向きにしても完全ではありませんが、見えるようになるとのことです。Tさん、ありがとうござました!Source : YouTube



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC One(M7)用のAndroid Revolutuon HDが公式Sense 6.0ベースに刷新
Samsung、Snapdragon 800/801を搭載した2画面折りたたみ式スマートフォン「SM-G9098」を中国で発表
ZENUSブランドのXperia Z2(SO-03F)専用レザーケース3種類が発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP